地方公務員災害補償基金は、公務上の災害又は通勤による災害を受けた地方公共団体等の職員に対し、地方公務員災害補償法に定める補償を実施し、並びに職員の社会復帰の促進、職員及びその遺族の援護、公務上の災害防止に関する活動に対する援助その他の職員及びその遺族の福祉に必要な事業を行う地方共同法人です。

基金に対する公務災害、通勤災害の認定請求や補償の請求等に当たり、ご不明な点がある場合は、基金各支部又は基金本部へご相談下さい。

スライダー画像1 スライダー画像2

博多旧市街(福岡市支部)


 日本中世最大の貿易港湾都市・博多の中心として栄えた地域「博多旧市街(オールドタウン)」には、中世に由来する歴史・伝統・文化が数多く伝わっています。歴史ある寺社が連なる静寂な街並みや,活気溢れる商店街の散策、博多の伝統工芸や伝統芸能との触れ合い、祭り好きで知られる博多っ子の暮らしや文化を感じられる体験など、福岡の旅がより一層深まるエリアです。
 表紙は、博多祇園山笠発祥のお寺としても知られる「承天寺」です。承天寺の開祖・聖一国師が、仁治2年(1241年)に宋から帰国した際に、製粉に必要な技術を持ち帰ったため、「うどん・そば・饅頭」などの発祥の地ともされています。この承天寺をはじめ、いわれのある寺社仏閣が博多駅から数分のところに多数ありますので、福岡発祥のうどんなどを食べ歩きながら、博多の歴史に触れてください。


(写真提供:福岡市)